占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
オーラの泉みました。10月20日
 今日のゲストは小雪さん。本名は加藤小雪さんです。K・Kダブルイニシャルの女性は美人になるといいますが、美しくて清楚で気高いイメージの方です。
 誕生日は1976年12月18日です。射手座で火星、海王星を同座させています。ここから判断すると自分を表現していくひとです。冥王星、土星も吉角なので霊感もとてもつよい人ひとでしょう。金星、冥王星もトラインなので人をひきつける魅力のある方です。幸運の星木星は射手座からみた健康の室にあるので、看護に惹かれるのも理解できます。水星と冥王星の凶座相は知識に対するコンプレックスを持ちやすいことを示します。
 江原さんは小雪さんが霊媒だから思うようにならないということを強調されていましたが、小雪さんのホロスコープでは月と天王星、ノードが蠍座にあります。ノードは前世、月は幼児期をあらわしますが、自己分析も役どころも蠍座的古風で内向性の女性が多い感がします。不満の原因は幼児期の自分から脱皮できていないことのように推察されます。射手座は国際性豊かで、自由や平等を愛する星座です。本来の自分らしさを生きることが大切なのだと思いました。

 このブログではブログ村の占い・鑑定ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック