占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
木星-射手座の守護星
 太陽系でもっとも大きな惑星である木星は、最大の幸運の星でもあり、発展力・拡大・成功・保存を司ります。また宗教・法律・道徳なども意味します。精神的にも物質的にも恩恵をさずける星です。
 出生のホロスコープでも木星の入っている星座や室がその人のラッキーポイントを示し、吉座相が多ければ富と名声に恵まれ、衣食住に不自由のない安泰な生活をおくれることでしょう。木星が現に動いている配置が開運の方向を示します。
 木星は12年で一周するため、4年に一度1年間幸運が強くあらわれます。天のサンタクロースとも呼ばれています。
 以上のように木星は多くの場合多大な恩恵をもたらす星です。しかし同時に心身両面で外に広がってゆこうとする欲望を司る星でもあるので、自信過剰になったり利己主義に陥ったりすると幸運が減じられるのでご注意を。

 このブログではブログ村の占い・鑑定ランキングに参加しています。応援して下さる方は下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽系太陽系(たいようけい、solar system)とは、銀河系に多数存在する惑星系の一つ。太陽および太陽の周囲を公転する天体と微粒子、さらに太陽活動が環境を決定する主要因となる空間から構成される領域をいう。太陽は、銀河系では典型的な質量の主系列星、すなわちありふ
2007/10/18(木) 10:20:12 | 天文・宇宙を知る