占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
鳩山由紀夫さんを占いました。
20090903210437

 民主党代表で次期総理大臣就任が予定されている鳩山由紀夫さんは、1947年2月11日生まれ水瓶座だそうです。友愛をモットーとするのが理解できます。水瓶座の性格については、太陽が水瓶座を参照して頂けると嬉しいです。
 太陽から幸運の星=木星は、上方にスクエアー、これは、仕事運の良さを表します。楽観的で不用心な所も持ち合わせていそうです。
 太陽と天王星は、トラインで吉角です。思想的、政治的に時代を先取りする指導者として有望です。
 少し離れていますが火星も太陽と同座していて海王星・ノードとグランドトラインを形成しています。感情表現やイマジネーションが豊かで仲間と共に理想の実現をめざす。といった所でしょうか。
 火星と冥王星・土星のオポジションは、ライバル意識が強い、異常な精力、身体を酷使しやすい、危険を顧みない、厳格にすぎる傾向、不名誉な事件にあいやすい等の意味があります。
 金星と水星は、セキスタイル(60度)陽気で親切、バランスの取れた人柄を表しますが、土星と冥王星を含めヨッド(神の手)を形成しています。又、海王星を加えると、もう一つのヨッドがみられます。
ヨッドは、一生に何度かは、身動きできなくなるが、特殊な才能を持つと言われています。
 夫人がスピリチャルな方だとは、聞きますが、ご本人もかなりな霊感をお持ちの方だとお見受けします。
 今年は、水瓶座は、木星が入座していて12年に一度の幸運年です。水瓶座時代の幕開けにふさわしいリーダーが誕生するのでは、ないでしょうか。

占星術の休憩室では占い・鑑定のランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

君嶋厚子の詳しいプロフィールや占いのお申し込みは君嶋西洋占星術研究室
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック