占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
明日は、皆既日食です。
 2009年7月22日11時以降に東京近辺では、部分日食となります。
 西洋占星術では、皆既日食が起こる国の盟主は、数か月以内に政権を失うとの言い伝えがあります。過去において、1963年にケネディー大統領の暗殺があり、1993年には、宮沢内閣が細川内閣に政権を交代した事などがあるようです。
 今回も政権の問題が取りざたされている時期に起きる事になります。
 ホロスコープを見ると蟹座29度に太陽と月があり、ドラゴンテールは、獅子座0度で合を形成しています。ドラゴンテールは、惑星では、ありません。太陽と月の軌道の交差する所と考えられています。
現実面では、凶星扱いされていますが、純粋さや精神性の高さ、アクシデントを通じて真の幸福へ導くポイントとして大きな力をもつと言われています
 又、天王星もトラインを形成していて変革を促しているようです。社会や個人にっとても大きな別れ道
に来ていると考えられます。多くの人々にとっての真の幸福、精神性の向上を祈りたいと思います。

占星術の休憩室では占い・鑑定のランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

君嶋厚子の詳しいプロフィールや占いのお申し込みは君嶋西洋占星術研究室
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック