占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
福田改造内閣を占いました。
 8月2日、内閣改造が行われました。その日をホロスコープでみると、太陽・水星・月・金星・ドラゴンヘッドが獅子座に集中しています。この組閣の日時からは、新内閣にはリーダーシップをとりたいといった性格が付与されるとの、占星術的な判断が可能です。しかし海王星と衝なので、その指向性は空回りする可能性が高そうです。
 経済的には、火星・天王星が衝なのでアクシデントが多そうです。新閣僚の方の生年月日を拝見すると、今期必ずしも運気が強いとは言えない水瓶座が4名入閣されています。水瓶座は変革と星座なので何らかの意味があると思います。
 自民党幹事長の麻生氏は、乙女座(詳しくは以前ブログに書いたのでそちらを参考にしていただけると嬉しいです。)、野田聖子さんも乙女座ですので、この星座の運気はいま大変厳しく、内閣は今後苦しい運営が予想されます。

占星術の休憩室では占い・鑑定のランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

君嶋厚子の詳しいプロフィールや占いのお申し込みは君嶋西洋占星術研究室
スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック