占星術の休憩室
このブログではおもに西洋占星術やそれにまつわる事柄などについて書いていければいいなと考えています。
蠍座と双子座の相性
 蠍座の人は観察力・洞察力に優れます。双子座は何でも知っておきたい好奇心の人です。どちらも直感力のあるタイプですが、それ以外はほとんど正反対の性格といってよいでしょう。
 無口で秘密主義の蠍座に対して、おしゃべり好きの双子座のお互いに興味をもつことは少ないでしょう。
 恋愛的には反対の所がひきつけあうこともあると思いますが、結婚するには慎重さが必要です。愛情深く嫉妬心も人一倍の蠍座と誰にでも親切で浮気性も人一倍の双子座では問題が起きないはずがありません。この葛藤を乗り越えるには大きな努力が必要だといえるでしょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

君嶋厚子の詳しいプロフィールや占いのお申し込みは君嶋西洋占星術研究室
スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:その他

コメント
この記事へのコメント
蠍座の男性とつきあってますが正反対なのはお互いの表向きな姿、まわりとの接し方とか行動面のことで、心の奥底はおどろくほど似てる面も多いですよ!
たしかに違う面はあるけど、それはかえってお互いを惹きつけそして補助しあっていってる感じでカップルとしては良い結びつきだと思うのですが、いかがでしょう?
2008/01/09(水) 07:30:03 | URL | 双子娘 #-[ 編集]
よい質問をいただきましたので、私なりにお答えしたいと思います。以前にもお断りしたように、恋愛・結婚等の特別な関係につきましてはアセンダントや月、火星が大きな役割を果たしますので、しっかりホロスコープをつくって鑑定されることをお勧めします。
 双子座には一人の中にかけはなれた二人の人間がいるということは、どの本にも書かれてありますが、明るく話しずきでないほうの人が、どのような性格であるかは書物をいろいろひもといても書かれていません。私としては長年、双子座の人と葛藤した結果、蠍座の方に似ていると思います。さすが双子座の方ですね。しかし占星術の場合、あたっていないと思う部分に注目する必要があります。今まで現れていない部分が今後でてくる、そういった可能性が大きいのです。
 お答えになったかどうかわかりませんが、今日はここまでにしたいと思います。
2008/01/09(水) 22:53:26 | URL | 君嶋厚子 #-[ 編集]
お答えありがとうございました☆
ホロは調べてみました。彼のASCは水瓶、金星火星ともに乙女、月蟹で、私のASCは牡牛、金星は牡牛、火星双子、月お羊でした。

私が自分を双子座らしくないと思うのは、恋愛に関してすごく嫉妬深く執着心があることなんですが、金星の影響でしょうか・・・。
ただ最近思うのは蠍座の人の嫉妬とは嫉妬深いと自認してる私のそれと比べ物にならないくらい激しく、攻撃的だということ。

彼の友達の話をするだけでも気に入らない様子。
蠍座の人の嫉妬はけして恋のスパイスにはならないのだと実感してきました。

でも色々ありますが感情面について深みのある蠍座の彼の虜となってしまってます。頭でっかちな恋をしがちな双子ですが今度ばかりはどっぷり溺れてみます!
2008/01/11(金) 18:06:41 | URL | 双子娘 #-[ 編集]
双子座の彼とかれこれ長いですが。。。
彼の突発的に情熱的かと思えば、悪戯な感じもするところが大好きな蠍座の女性です。愛されていると実感できることもあるけれど、自分の心のままにすすめない不安さ、どこかでバランスを考えてしまっています。心をあずけ切れない、というか。。。。信頼しきってないようで申し訳ない気持ちにもなります。
多趣味で私も彼の趣味の一つではないかな、とついかんぐってしまって疲れてしまい、このままやっていけるかな、と、最近思っています。
彼の月は蟹、火星射手、金星牡牛。私はASC蠍、月双子、火星乙女、金星射手座です。
2008/06/23(月) 23:30:17 | URL | ユキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック